介護保険について

介護保険について

介護保険とは

介護保険とは、介護を必要とする高齢者が適切なサービスを受けられるように社会全体で支え合う制度です。
全国の市町村・東京23区が運営の主体となり、40歳以上の国民が納めた保険料と国・都道府県・市町村の公費により給付される仕組みです。
利用者は必要なサービスを原則1割の自己負担(一定以上の所得のある方は2割負担)で受けることができます。

被保険者に該当する人

被保険者は2つに分けられます。

1.第一号被保険者

対象は65歳以上の方。
要支援状態、要介護状態で介護が必要であると認定されれば、原因を問わず介護サービスを受けられます。

2.第二号被保険者

対象は40~64歳の医療保険に加入している方。
介護保険で認められている特定疾病によって、介護が必要になった場合に要支援・要害後認定を受けるとサービスを受けられます。

介護保険の利用

保険を利用したサービスを受けるためには必ず要介護(要支援)認定の申請書を提出し、認定されなければなりません。
手続きは無料で、利用者の心身の状態によって必要と思われる介護の程度が認められます。
(申請には介護保険被保険者証が必要です。)

お問い合わせ

aico(あいこ)
TEL 088-828-8580
営業時間:月~土曜 / 9:00~17:30
(祝日・年末年始を除く)

aico しまんと
TEL 0880-35-4372
営業時間:月~金曜 / 9:00~17:30
(祝日・年末年始を除く)